ほうれい線・しわ・たるみのリフトアップも、
シミ・肌トラブル改善も、トライアル治療で実感。

792x654_mobile_slider_1.png

◎美容効果をプラスした“人プラセンタ”(キュラセン)。

元々人の体内にある成分で作られており安全性が高く、メスを使わず注射だけの施術なので、リスクも低くダウンタイムもない人気の治療です。

また通常のプラセンタより分子が小さいので即効性​​​​があります。

筋肉注射とは違い顔の皮下の浅い部分に注射するため、キュラセンの低分子成分が素早く浸透し、細胞がすぐに活性化。サプリメントや化粧品と比べ美白効果、保湿力を上げる効果が高く、効果がすぐ実感できます。

またシミのもとであるメラニン色素の生成を抑え、シミ・くすみを取る効果​​​​やハリのある潤い肌へ促し、肌荒れやアトピーの改善も期待できます。

<期待できる効果>
●高い保湿力で長時間しっとりとした肌を維持します。
●より美容に特化したプラセンタなので、臓器より浅いところ(皮膚)からの細胞が活性化し、お肌への美容効果が期待されます。
●低分子のため、より即効性があります。

hifu.png

◉ 実年齢に関係なく、老け見えの大きな原因に、あごほお目のまわりなどやフェイスラインのたるみほうれい線があげられます。

たるみの原因は、肌の土台となるSMAS(筋膜)層にあり、化粧品などで肌の表面だけお手入れをしても、このSMAS(筋膜)層のたるみを解消しなければお顔のたるみは取れません。

◉ サイエンスクリニックでは、皮膚にはダメージを与えずSMAS(筋膜)層だけにピンポイントで働きかける高密度焦点式超音波治療器HIFU(ハイフ)【Doublo ダブロ】を使い、医師による丁寧な照射で、安全・的確なたるみ治療を行います。

ダウンタイムがなく痛みの少ない人気のHIFU(ハイフ)【Doublo ダブロ】によるリフトアップ治療。初回トライアルメニューが『顔全体(下あご含む)+首』のフェイスライン全体をカバーするセットでリニューアル!
より効果を感じられる大変お得なトライアルメニューです。

顔プラセンタ(キュラセン)トライアル治療

<しみ・くすみ治療/肌トラブル改善>

シミ・くすみ治療/肌トラブル改善に
顔プラセンタ(キュラセン)

無駄なく効果的に皮下細胞へ吸収され
肌への浸透力と即効性に優れた
低分子プラセンタ “キュラセン”。
ダウンタイムがなく、リスクが少ない
人気の美肌治療です。

curacen_title2.png

※「キュラセン」は、更年期障害などの治療に用いられる医薬品で、医療機関でしか取り扱いできません。プラセンタ成分はヒト胎盤から塩酸加水分分解法により抽出。分子量は、200ダルトン未満。(平均して「ラエンネック」や「メルスモン」の10分の1の分子量)

【ご注意】妊娠中の方は使用ができません。

顔プラセンタ(キュラセン)治療で
期待できる効果

  • ハリと潤いを与える高い保湿力
    ・皮膚の弾力を生む元となるコラーゲンの生成を促す
  • シミを薄くし美白へ導く
    ・メラニン生成を抑える効果
  • 肌荒れ、ニキビ肌の改善
    ・代謝機能を向上させ健康な肌をつくる
    ・老化の原因となる酸素の活性化を抑える抗酸化作用
    ・アミノ酸を補給し、皮膚細胞の代謝を促す
  • アトピーの改善
    
    ・免疫機能を向上させ、より強く健康な皮膚をつくる
  •  

プラセンタとは?

プラセンタとは「胎盤」のことです。

胎盤は、赤ちゃんが子宮内で健康に成長するために、内臓の代わりに消化と排泄を助け、ホルモンの分泌を補助し、発達中の赤ちゃんのための免疫機能を与える等、様々な働きをします。

そのため胎盤には栄養分が豊富に含まれており、その栄養分を含むプラセンタはもともと更年期障害や肝機能障害の治療薬として使われていましたが、美容効果が認められアンチエイジング目的でも用いられるようになりました。

プラセンタには植物由来と動物由来があり、成分に大きな違いがあります。動物性プラセンタは「成長因子」を含むため、細胞の活性化やアンチエイジングの効果が見込めます。

動物性プラセンタの中でも、病院でしか注射が認められていない人プラセンタは、元々人の体内に存在する成分から作られているため、有効成分が高く、質が良く安全です。

感染症の可能性が否定できないという理由で献血が出来なくなる等のリスクがありますが、厳重な血液検査や、品質管理がなされているため、安全性は高いです。

医療成分として使われるようになってから50年以上も経過していますが、 これまで国内外で一件も重大な副作用や感染症の報告はありません。

その中でも、より美容に特化した人プラセンタが“キュラセン”です。

製造過程でアミノタンパクを分解する方法が異なるため、同じ人プラセンタの「ラエンネック」や「メルスモン」より分子が小さく即効性があり、皮膚の浅いところからの細胞活性が直ぐに期待できます。

美容効果が高く、コラーゲン生成を促し、肌の弾力を生み、高い保湿力で長時間しっとりとした肌を維持します。 シミの元であるメラニン色素の生成を抑え、美白効果を発揮します。

そのほか、抗酸化作用や免疫機能の向上効果で、肌荒れ・ニキビ改善、アトピーの改善なども見込まれます。

治療費(トライアル価格)

顔プラセンタ(キュラセン・1本)
トライアル価格

¥   5,400

顔プラセンタ(キュラセン・1本) 通常治療価格

¥   21,600

《治療回数・頻度について》
*効果を実感していただくには、最低1本/週1回のご使用が必要です。さらに効果を求める方は1回2本/週2回まで増量可能です。

  • 6月末までのトライアル限定価格です。人数限定のため早めに終了することがございますのでご了承ください。

  • 初診の方は別途初診料¥5,400必要です。

  • エンジェニードル(極細針)ご希望の方は別途¥2,160かかります。

  • 表面麻酔をご希望の方は別途¥2,160かかります。

《ご注意》妊娠中の方は使用ができません。


HIFU(ハイフ)ダブロ 初回トライアル

<たるみ治療/フェイスリフト>

しわ・たるみ治療/フェイスリフトに
HIFU(ハイフ)Doublo(ダブロ)

HIFUはたるみの原因(SMAS筋膜)のみに直接届く!
皮膚にダメージを与えず、しっかり効果を実感。

doublo_s_1024.png

HIFUダブロはこんな方におすすめ!

  • たるみやほうれい線、マリオネットラインが気になってきた方
  • 肌のハリを感じなくなってきた方
  • すぐにリフトアップさせて若々しくなりたい方
  • 溶ける糸などでメスをつかった手術に抵抗がある方
  • ダウンタイムが取れない方
  • 効果を長持ちさせたい方

HIFU(ハイフ)ダブロとは?

HIFU(ハイフ)は略称で、高密度焦点式超音波のことです。

太陽の光を虫めがねで集め、エネルギーを焦点となる1点だけに集め熱を発生させるように、超音波を1点に集束させることで、高密度の超音波を的確に狙い通りの部分へピンポイントで照射します。

元々医療用の技術で、身体の他の細胞に傷を付けずガン細胞だけにダメージを与える治療法として、前立腺がんを始めとするがん治療に用いられています。

狙った体内の組織の一点だけに働きかけ、他の組織へのダメージはほとんどありません。

その技術を美容に応用し、それまで外科手術でしか解消できなかった肌のリフトアップ=フェイスリフト(顔のたるみ治療)を、メスを使わず身体の外から機械を当てるだけで可能にしたのが、Doublo(ダブロ)です。

そのため、ダブロ(HIFU)を使用したシワたるみ治療は、「切らないフェイスリフト」と呼ばれています。

HIFU(ハイフ)ダブロによるしみ・たるみ治療/フェイスリフトについて、詳しくは特集ページをご覧ください。

HIFUダブロ(しわ・たるみ治療)

治療費(トライアル価格)

治療部位
(改善したい箇所)
初回トライアル 通常
顔全体
(下あごを含む)

hada_HIFU_face.png
hada_HIFU_neck.png
hada_HIFU_cheeks.png
¥126,000

¥216,000

  • HIFUダブロの効果を体験していただくためのお得なトライアル価格です。
  • トライアルは定数に達し次第終了いたしますのでご了承ください。
トライアル内容、各診療についてのご不明点やご質問は、下記よりお問い合わせフォームまたはお電話にてお気軽にお問い合せください。

next.png