Alpha lipoic acid
アルファリポ酸

細胞を傷つけ老化を促進するフリーラジカルと戦う
アルファリポ酸によるエイジングケア治療法

アルファリポ酸の美容効果

エイジングケア・活性酸素の除去(抗酸化作用)

ビタミンCやビタミンEの400倍の抗酸化力があるアルファリポ酸は、体内で発生する活性酸素の増加を抑制し、細胞の酸化を防ぎます。その結果、さまざまな生活習慣病の予防だけでなく、肌を若く保つこと、老化を遅らすこと(エイジングケア)ができます。 また、アルファリポ酸は水にも脂肪にも溶ける性質があるため身体のすみずみの細胞に行き渡り、ビタミンCやビタミンE、コエンザイムQ10の再生を助け、体内の抗酸化力の底上げをします。

エイジングケア効果と余分な脂肪の減少効果

アルファリポ酸はブドウ糖を細胞内のミトコンドリアへ届けるので、熱エネルギーの生産を高めて新陳代謝を促進することから、小じわ、肌のたるみ、ダイエット・むくみ・冷え性にも効果があります。 アルファリポ酸の注射、内服は以下のような症状に効果が期待できます。

アルファリポ酸点滴頻度について

アルファリポ酸の体内生産量はごく少量で、また加齢とともに生産量が減少していくにもかかわらず食品からの摂取も十分にできないため、週1回~2回のペースでアルファリポ酸点滴を続けていくのが理想的と考えられます。

アルファリポ酸内服について

アルファリポ酸の吸収は非常によく、食前の服用が一般的ですが、食後でも十分に作用はあります。

アルファリポ酸の治療費

点滴療法 300mg 3,090円 / 600mg  5,140円
内服療法 300mg 6,480円 / 600mg 12,960円

※自由診療(保険適用外)となります。
※治療回数は医師とご相談ください。

ページTOPへ